Subscribe to
Posts
Comments

Archive for the 'イベント情報' Category

「さがす、つくる、たのしむ」カフェ感覚で物件探し、リフォームを研究できるラシクラス。
2016年7月香りの学校LIVEアロマテラピー&ナチュラルセラピースクール 名古屋から徒歩1分の大名古屋ビルヂング10階 HDC名古屋内トヨタグループ「ラシクラス」において食を通じて輪をつくり、人生を豊かにする「食育セミナー」を開催。
自然療法・アロマテラピー(アロマセラピー)に携わる皆さんぜひこの期間に参加されては如何ですか。
2016年 7/23(土)食育セミナー●1回目/14:00~ ●2回目/16:00~
食を通じて輪をつくり、人生を豊かに
講師は上級食育指導士 金澤 有香
お問い合わせ
ラシクラス
名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング10階 HDC名古屋内お申し込みは 0120-921-688
【営業時間】11:00~19:00 【定休日】水曜日
アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVEはこちら

アルフレックス 名古屋
〈ワークショップ〉初夏のみずみずしい、多肉植物寄せ植えレッスン
4月9日(土)にオープンしたアルフレックス名古屋より、新緑の季節にふさわしいワークショップのご案内です。
わかりやすいレッスンで好評をいただいている三浦克友先生を講師に迎え、ぷくぷくとした葉が愛らしい多肉植物を、表情豊かなブーケのように仕上げます。長年グリーンに携わられてきた三浦先生ならではのインテリアとグリーンの楽しいお話も。
自然療法・アロマテラピー(アロマセラピー)に携わる皆さん、終了後にはティータイムもご用意しておりますので、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。
ワークショップについて
■ 開催日時:2016年5月24日(火)
午前の部10:30~12:00 午後の部14:30~16:00
■ 人数:各回8名
■ 会場:アルフレックス名古屋
■ 参加費:4,000円(材料費、ティーサービス代含む、税込)
※当日お作りいただく寄せ植えはお持ち帰りいただけます。
※サイズは約20センチ×15センチの仕上がりです。
※必要な道具類はアルフレックス名古屋でご用意いたします。もし服装の汚れが気になる場合はエプロンなどをお持ちください。
※写真はイメージで、当日ご用意する素材と一部が異なります。予めご了承ください。
アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVEはこちら

第8回 高遠「しんわの丘ローズガーデン」バラ祭り
高遠「しんわの丘ローズガーデン」は、「自然と調和した、新しいカタチのローズガーデン」として、平成19年6月1日にグランドオープンしました。約8,851㎡の敷地に、赤・黄・白・ピンクなど、172種、約2,160本のバラをご覧いただけます。高台にある園からは、眼下の町並みと、遠くに中央アルプスを望むことができます。
伊那市ではバラの時期になると、ローズガーデンだけでなく、全体で街を盛り上げています。自然療法・アロマテラピー(アロマセラピー)に携わる皆さん是非お出かけ下さい。
開催期間 平成27年6月6日(土)~28日(日)
場所 高遠「しんわの丘ローズガーデン」(伊那市高遠町東高遠)
入園料(開催協力金) 200円 団体(15名様以上) 150円
イベント 期間中毎日 バラの苗木、バラにちなんだ商品の販売
バラの苗木と肥料の販売。※売切れ次第終了
バラの育て方相談 (9時~16時)
ばらの花茶屋(売店)の営業
飲み物、バラアイス、チーズパン、おみやげ、他
6月6日(土) オープニング式
プレゼント抽選会、信州高遠藩鉄砲隊演武
6月13日(土)
9:30~正午
写真家 津野祐次 写真教室
プロの指導の下、中央アルプスをバックに咲き誇るバラを撮影します。
参加無料・定員30名・当日受付・雨天中止
6月13日(土)
13:30開演
バラ祭りコンサート 【バラ祭り協賛】
演奏:レゾネ(弦楽五重奏+ピアノ)
場所:信州高遠美術館
入場料:無料
予定定員:120名(定員を超えた場合は抽選)
問合せ:03-5778-4561
6月14日(日)
・10時~
・14時~
フラメンコショー
「ラス・デュエンデス」の皆様による情熱的でエキゾチックなショーです。
6月27日(土)
雨天の場合
28日(日)
9:30~15時
信州高遠美術館アートスクール 【バラ祭り協賛】
受講内容:風景画講座Ⅰ
講師:伊藤 久志氏
受講料:1,000円
要申込:30名(予定)
申込先:信州高遠美術館 0265-94-3666
駐車場 40台(無料)アクセス 自動車 中央自動車道伊那ICより約30分
中央自動車道諏訪ICより約50分
電 車 伊那市駅(JR飯田線)より高遠駅までバス約25分
高遠駅よりタクシー約5分でバラ園
6/27(土)・28(日)はシャトルバスが運行しないため、直接バラ園までお越しください。
主催 高遠「しんわの丘ローズガーデン」バラ祭り実行委員会
事務局:伊那市高遠町総合支所 産業振興課 商工観光係 ℡ 0265-94-2556
アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVEはこちら

「日本遺産(Japan Heritage)」について
・”文化財を活用した地方創生”、”文化財版クールジャパン”として、地域の文化財をパッケージ化したストーリーを文化庁が「日本遺産」として認定するもの。
(平成27年度創設)
・地域主体で、総合的に整備・活用し、世界に向けて戦略的に発信。
・2020年の東京五輪までに、100件の認定を予定。
【「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜】
平成27年4月24日、「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜が日本遺産に認定されました。
※第1号として18件が認定
申請件数83件(40都府県、238市町村)
ストーリーの概要
・岐阜城を拠点にし天下統一を目指した織田信長公。信長公は、長良川での鵜飼観覧、「地上の楽園」と称された山麓居館など、冷徹なイメージを覆すような信長流のおもてなしで、ルイス・フロイスら世界の賓客をも魅了。
・信長公が形作った城、町、川文化が”信長公のおもてなしの心”とともに、現在も岐阜の町に息づいている。
自然療法・アロマテラピー(アロマセラピー)に携わる皆さん日本遺産登録第一号の自然が息づく岐阜にぜひお越しください。
お問合わせ先
日本遺産「信長公のおもてなし」岐阜市推進協議会(社会教育課内) 電話番号/ 058-214-2365
E-mail/ ky-shakai@city.gifu.gifu.jp
アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVEはこちら

情緒豊かな景観で城下町飛騨古川の顔「瀬戸川と白壁土蔵街」のご案内
【瀬戸川の鯉は11月下旬から4月上旬まで近くの池に引っ越しします】
高山の奥座敷と称され、飛騨に残るもう一つの古い町並みとして知られる飛騨古川。
こじんまりと趣きある町並みは散策にぴったりです。
白壁土蔵やお寺の石垣を背景に、1,000匹余りの色とりどりの鯉が泳ぐ瀬戸川は、そのしっとりとした風情と、情緒豊かな景観で城下町飛騨古川の顔ともいうべく人気のメインスポットです。
碁盤のような町割りや古い町家が今も残り、約500m続く白壁土蔵街は四季折々に見せるその情景がとても美しい。
池ヶ原湿原
いけがはらしつげん
ミズバショウが美しい「三湿原回廊」のひとつ。雪解け水がミズバショウをきれいに咲かせます
奥飛騨数河流葉(おくひだすごうながれは)県立自然公園内にある「池ヶ原湿原」は、飛騨市の他の湿原の天生湿原(あもうしつげん)、深洞湿原(ふかどしつげん)とともに「三湿原回廊(さんしつげんかいろう)」と呼ばれ、飛騨の美しい自然を象徴するスポットとして親しまれています。約6ヘクタールの湿原は、県内最大規模の湿原で、遊歩道や木道が整備されており、一面に広がる季節の花々を鑑賞しながら散策を楽しむことが出来ます。特に4月下旬から5月中旬に見頃をむかえるミズバショウとリュウキンカ群生は一見の価値があります。
飛騨古川お問合わせ
住所 岐阜県飛騨市古川町壱之町
電話番号 0577-73-2111 (飛騨市商工観光部観光課)
アクセス JR高山本線飛騨古川駅から徒歩5分
アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVEはこちら

おかげさまで介助犬フェスタは今回で第6回目の開催を迎えます。
ご来場いただけるお客様も年々増え、今では5,000名以上のお客様にお越しいただける当会の一大イベントとなりました。
第1回目の介助犬フェスタを開催した6年前から介助犬の数も少しずつ増え、現在は全国で73頭になり、街中で「介助犬だ」とお声掛けいただけることも増え、認知度向上を実感できる機会も増えてまいりました。
しかし、まだまだ介助犬をご存知ない方が多いのも事実です。
今回の介助犬フェスタでは、介助犬とともに暮らす障がい者の方やその活動については知っていただけるよう新たな企画を職員一同考えております。
「介助犬」は一緒に暮らす障がい者の方とのペアとなって正式に認定を受けて初めて「介助犬」という位置付けを持ちます。
今年は介助犬フェスタをきっかけに、ぜひ、介助犬と暮らす真の主役である介助犬使用者、障がい者の方の生活にも関心を寄せていただければ嬉しく思います。
最後になりましたが、開催にあたりご支援・ご協力いただく企業、団体、ボランティアの皆様に心より御礼申し上げます。
介助犬を一人でも多くの方に、楽しみながら、正しく知っていただける機会になりますよう、職員一同精一杯準備をしてまいりますので、ぜひ多くの皆様に足をお運びいただきたいと思っております。
自然療法・アロマテラピー(アロマセラピー)に携わる皆さんご興味のおありの方は是非ご参加ください。
介助犬フェスタ2016実行委員長 柴原永佳
開催概要
名 称 介助犬フェスタ2016
目 的 介助犬についての認知・理解の拡大
開催内容 認定報告会(会員様限定) / ステージイベント / 体育館イベント / 各イベントブース、飲食コーナー等
開催日時 2016年5月21日土曜日 午前10時~午後4時
開催場所 愛知県 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内 地球市民交流センター
主 催
社会福祉法人 日本介助犬協会
後 援
厚生労働省、愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、名古屋市、長久手市、尾張旭市、日進市、東郷町、宝塚市、中日新聞社、長久手市教育委員会、(社福)愛知県社会福祉協議会、(社福)長久手市社会福祉協議会、(特非)日本補助犬情報センター、日本介助犬使用者の会、日本身体障害者補助犬学会、(特非)兵庫介助犬協会、(認特非)全国盲導犬施設連合会、(社福)中部盲導犬協会、(公財)日本盲導犬協会、(公財)北海道盲導犬協会、(公財)関西盲導犬協会、(公財)九州盲導犬協会、(一社)優良家庭犬普及協会、(一社)日本聴導犬推進協会、(公財)毎日新聞大阪社会事業団、(社福)AJU自立の家、中部脊髄損傷者協会、(公財)日本障害者リハビリテーション協会、(社福)名古屋市総合リハビリテーション事業団、千葉県千葉リハビリテーションセンター、(社福)兵庫県社会福祉事業団、(一社)日本車椅子バスケットボール連盟、(一社)日本作業療法士協会、(公社)愛知県獣医師会、(公社)名古屋市獣医師会、(公社)日本動物病院協会、(一社)日本小動物獣医師会、(公社)Knots、(株)クリエイティブヘッズ(エフチャンネル)
協 賛
全国共済農業協同組合連合会、トヨタ自動車(株)、豊田通商(株)、(株)リフレックス、(株)ダイヤモンドソサエティ、東京センチュリーリース(株)、デビフペット(株)、愛知陸運(株)、稲沢建設(株)、(株)泉商会、犬山動物総合医療センター、(株)うかい、(株)エイチアンドアールコンサルタンツ、(株)NVC、キヤノン(株)、(株)クレスコOne%Club、(株)京王プラザホテル、(株)光邦、(株)楽楽楽、JA共済ビジネスサポート(株)、清水建設(株)、専門学校セントラルトリミングアカデミー、タフロック・ジャパン、(医)大医会、(株)ダッドウェイ、中日新聞長久手販売店会、名古屋トヨペット(株)、(医)並木会 並木病院、藤田観光(株)、(株)増惣、矢野建設(株)、(株)ユキ印刷工業、あいち尾東農業協同組合、愛知県看護連盟、(特非)イエローエンジェル、(株)オリエントコーポレーション、(株)ケイアンドライフ、国際ソロプチミスト大阪-難波、(株)サテライトジャパン、(株)CIJソリューションズ、(株)新生銀行、(株)新都市ライフ、(株)ジュンアシダ、瀬戸信用金庫、(税)津田明人税理士事務所、(有)東名フーズ、東名ブレース(株)、東名ホームズ(株)、(株)錦建築設計、日本リハビリテーション専門学校、ネッツトヨタ中部(株)、ペルモビール(株)、(株)堀場測量設計、ヤマザキ学園大学 動物看護学部、(株)遊都、料亭つたも
協 力
中部大学、愛知淑徳大学、神戸動植物環境専門学校、名古屋コミュニケーションアート専門学校エコ・コミュニケーション科、トヨタ博物館、トヨタハートフルプラザ名古屋、(一社)日本競輪選手会愛知支部、東海北陸車椅子バスケットボール連盟、(一社)盲導犬総合支援センター、名古屋栄ライオンズクラブ、愛知中央ライオンズクラブ、長久手市商工会、長久手温泉ござらっせ、(一社)福祉・介護移送ネットワークACT、サンポッカサービス(株)、サントリービバレッジサービス(株)、福祉用具プランナー連絡会、(株)いうら、(株)ONEBRAND、中部国際空港(株)、愛知高速交通(株)、(株)十六銀行、名古屋市交通局
アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVEはこちら

名古屋光ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」5月に咲く花
ブルーボネットは、アメリカテキサス州の州花で当園のシンボルフラワーでもあります。青い可憐な花が園内のいたるところで咲き誇ります。ルピナスの一種で、ブルーの小さな可愛らしい花弁がいくつも連なった形が可愛らしく、その花ひとつひとつの形が、アメリカ西部開拓時代に女性がかぶっていた日よけの帽子(ボネット)に似ていることからこの名前がつけられています。また、花が咲いた後には、エダマメのようなしっかりとしたマメが付き、その姿も面白いものです。ブルーボネットは、マメ科の一年草で、「のぼりふじ」とも呼ばれます。ルピナスの仲間ですが、一般的に知られているルピナスとは異なり、枝分れが多く、横に広い株になります。
ブルーボネット
分類:マメ科
別名:ノボリフジ
学名: Lupinus texensis
ブルーボネットが咲くガーデン:花の谷ほか
北半球の温暖な地域に分布する多年草。草丈は150cmまで大きくなるものもあり、葉は細長く、花は葉のない花茎の先端に傘状または球状に密集して咲きます。散形花序ですが、多数の花が密集してできる「ねぎ坊主」と呼ばれる一つの花序が一輪の花のようになっているものが多いです。球根の大きさは3mm程の小さなものから10cm程の大きなものまでさまざまです。
アリウム
分類:ネギ科
別名:ハナネギ
学名:Allium
アリウムが咲くガーデン:花の谷ほか
自然療法・アロマテラピー(アロマセラピー)に携わる皆さん上記以外にも色々な花がさきみだれていますので花の香りと色をお楽しみください。
アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVEはこちら

堀川フラワーフェスティバル2016
日程 2016年05月13日~2016年05月28日
会場名 堀川納屋橋周辺と納屋橋~錦橋両岸
イベント内容
名古屋の都心を流れる堀川再生にむけた堀川最大のイベント。「堀川を花と光で賑わいを」をテーマに、市民の手で納屋橋と堀川沿川に500鉢の鉢花と行灯100基を展示。ほかゴンドラ体験乗船、ゴンドラ結婚式、500名の中学生の大コーラス、その他市民団体による各種イベント、作品の展示など開催。
自然療法・アロマテラピー(アロマセラピー)に携わる皆さんもご参加ください。
料金 無料
料金一部有料
お問い合わせ先 -
TEL 052-972-2891
FAX -
ホームページ http://horikawa.flower-festival.com
アクセス 市バス「納屋橋」、地下鉄「伏見」
アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVEはこちら

『日本新三大夜景』とは
2015年10月9日、夜景観光における国内唯一の事業団体である(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが、国内外の夜景観光活性化を目指し、全国約4500人の夜景鑑賞士に投票を実施。投票された各夜景スポットを都市別に分類し、集計結果からの上位三都市(長崎市・札幌市・神戸市)を『日本新三大夜景』と認定しました。なお、近年の夜間観光環境の急速な変化を鑑み、同認定ブランドは今後も更新を行う予定です。
自然療法・アロマテラピー(アロマセラピー)に携わる皆さんのお好みの夜景をご推奨ください。
【認定団体について】
団体名称:一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー
目的及び事業:夜景を観光資源として活用する観光「夜景観光」に関する普及、啓発活動を行い、地域の活性化及び観光産業全般の発展に貢献することを目的とし、その目的に資するため以下の事業を行う。
1)夜景観光に関する情報収集及び普及、啓発活動
2)日本夜景遺産の認定
3)夜景鑑賞士の検定事業
4)夜景サミットの企画、開催、運営
5)夜景に関する各種イベント、セミナー、講演会等の企画、制作、開催、運営
6)夜景観光コンサルティング事業
7)夜景観光プロデュース事業
8)夜景ナビゲーター、夜景ガイドの教育、育成事業
9)夜景に関する書籍、出版物、コンテンツ企画、制作、執筆、編集、デザイン、写真撮影、発行、販売
10)夜景に関する各種商品の企画、開発、販売及びそのプロモーション事業
11)当法人の目的を達成する為に必要な事業及び前各号に附帯又は関連する一切の事業
アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVEはこちら

荒子川公園ラベンダーフェア ~薫るラベンダーに包まれて~
イベント名 荒子川公園ラベンダーフェア ~薫るラベンダーに包まれて~
日程 2015年06月06日~2015年06月14日
※期間中無休
時間 入園自由 (ガーデンプラザは9:00〜16:30まで)
会場名 荒子川公園ガーデンプラザ
イベント内容
荒子川公園内にあるラベンダー園は、愛知県内でも有数の規模を誇ります。約3000株のラベンダーをお楽しみください。
期間中はコンサートや、アレンジメント体験他、キッチンカー等による物販もある。(期間中一部有料:期間中駐車場一部有料)
料金 無料
料金詳細 一部体験イベント有料
自然療法・アロマテラピー(アロマセラピー)に携わる皆さん荒川公園でラベンダーの香りをお楽しみください。
お問い合わせ先 -
荒子川公園ガーデンプラザ
〒455-0055  名古屋市港区品川町2丁目1-1
TEL 052-384-8787  FAX 052-384-5664
ホームページ http://www.nga.or.jp/institution/arako/index.html
アクセス あおなみ線「荒子川公園」下車、徒歩3分
アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVEはこちら

« Prev - Next »