Subscribe to
Posts
Comments

01tokugawa-0

徳川美術館・名古屋市蓬左文庫 企画展
ジャパン・デザイン-日本の美をもとめて-開催迫る!

日本の調度品や衣服などには、梅や桜、流水、雪輪といった季節の情趣を感じさせる題材や、格子や七宝といった幾何学的な文様など、さまざまなデザインが散りばめられてきました。本展では、蒔絵の調度、華麗な織物や刺繍による能装束や衣服、陶磁器などから、日本の美意識をたどるとともに、現代にも受け継がれる日本の文様の展開を紹介します。
自然療法・アロマテラピー(アロマセラピー)、IAI国際アロマテラピー資格認定者の皆さん「日本の伝統と美意識」を是非ご覧になって下さい。

会期 2016年6月1日 (水) ~ 2016年7月10日 (日)
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜日
観覧料
一般 1,200円・高大生 700円・小中生 500円
※20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引
※毎週土曜日は小・中・高生入館無料
主催 徳川美術館・名古屋市蓬左文庫・読売新聞社
協力 名古屋市交通局
関連企画
【ギャラリー・トーク】
担当学芸員の作品解説を聞きながら展覧会をお楽しみください。
■日時:6月18日(土)・30日(木) 各11時~11時30分
■集合:蓬左文庫 展示室1 入口
※入館者聴講自由(入館料は別途必要)

【土曜講座「絵画とデザイン」】
■講師:学芸員 加藤祥平
■日時:6月25日(土) 13時30分~15時(開場13時)
■会場:当館講堂
■受講料:600円(入館料は別途必要)

アロマテラピー アロマセラピー スクール 香りの学校LIVE はこちら

Comments are closed.